ネットバイト帝国 ネットウィル

「私はちょびリッチで少しずつリッチになっていく」

TOPOnlineポイントサイト訪問系>ちょびリッチ

ポイントサイト界のアイドル「ちょびリッチ」

ちょびリッチの評価&基本情報
評価=今最もサービス精神旺盛のポイントサイト 理由:クリポやゲームが豊富なのでこつこつ貯めたい人におすすめ
自力ポイントポイントがちょびっとずつ増えていく友達紹介ポイント1人紹介で500P(250円)
お買い物ポイントお買物はまずまずなんじゃないかな登録/申込ポイント最近はキャンペーンを開催するなど力を入れている
安心/安全/信頼度ポイントサイトの中でも信頼度は高い部類入金スピードPeX経由なら即
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
◇レート(=1P)0.5円(2Pで1円てこと)
◇最低支払額1,000P(500円)〜1日最大60,000Pまでのポイント交換上限有
◇交換単位上記以降も1,000P単位で交換(2009/11/2より)
◇ポイントの交換先銀行(現金)・電子マネー・ギフト券・他社ポイント
◇対応口座と手数料
  • ◇現金(最低手数料=無料)
  • 楽天銀行ジャパンネット銀行住信SBIネット銀行(ここまで手数料無料)|ゆうちょ銀行|その他の金融機関(初回のみ手数料無料、以降150円)
  • ◇電子マネー(2回目以降の交換のみ選択可能)
  • 楽天Edy|WebMoney|ちょコム|BitCash|nanacoギフト(nanacoのみ1,100P=500円、他は1,000P=500円分)
  • ◇ポイント・マイル(航空マイルやちょび関連以外、初回交換不可)
  • PeX(リアルタイムで移行&換金できるが10%Pの手数料が必要になった)|ドットマネー by Amebanew |JALマイレージバンクのマイル|ANAのマイル|Tポイント|ベルメゾン|マックカード|ビックネットポイント,etc.
◇入金期間3日(3営業日以内)
◇ポイント有効期限最後の利用から1年間ポイントの獲得がない場合
◇年齢制限16歳 12歳以上
◇運営会社 名称|株式会社マイスタイル→「株式会社ちょびリッチ」に名称変更
設立|2002年1月(「ちょびリッチ」のサービス開始も同じ)
代表取締役|齋藤利春
従業員数|14名
資本金|1,000 6,570万円
所在地|東京都杉並区高円寺南3-12-1-203

ちょびリッチって?

皆のアイドル、ちょびリッチ。すごろく&ビンゴゲームだけでなく、単純にしてハマりやすい、オリジナルミニゲームが多いため(UFOハンター、もぐらたたきゲームなど)、遊んでいるうちに本当にちょびっとずつリッチになっていけるポイントサイト(紹介制度なしで、コツコツ貯めるのなら、業界でも1,2位を争えるんじゃないかな)。私もかなり長いこと続けているので初心者にもオススメなりよ。

ポイント獲得方法1(サイトに行って貯める)

「本日の特選サイト」&「本日のクリックサイト」

トップページの「本日の特選サイト」「本日のクリックサイト」内に表示されているバナー広告をクリックで毎日1つにつき1P(0.5円)。広告数は日によって異なり、祝日なんかは各2つか3つの計4つ以上に増えたりもするので、1日平均2Pか3Pくらいと考えてくれたらいいでしょう。
本日のクリックサイト
本日の特選サイト

ちなみにこのクリポ(クリックポイント)付きバナーにはスマホ版もあって(「本日の厳選サイト」)、現在のところバナーが毎日3つや4つある上に1タップで1Pとパソコン版と単価が変わらずお得になっています(他サイトのスマホ版のクリックポイントは、パソコンより単価が低く、殆どの場合、0.1円しかくれない)。
スマホ版クリック(タップ)バナー

クリポだけで簡単にサクッと1日3円以上もくれるサイトは、現在ではここちょびリッチくらいなものですよ。これに毎日のように届く、おみくじ付きメール、スマホ版のちょびガチャ、さらに多くのミニゲームもあるんだから自力で稼ぐ能力は業界一かもしれない。

ウェブ検索でポイント

「サービスで貯める」と「ゲーム」ページにある検索ウィンドウで検索すると、毎日それぞれ1P0.1P×2回(午前午後)の2P0.4P(1Pが0.5円だから0.1Pだと一体、いくらなんだ!?)。

さらに、1週間すべての回、両方の検索窓から検索、つまり朝晩2回×2箇所×7日=計28回欠かさずに検索することができれば、ボーナスとして3P10Pプレゼント…(5円のためにやる価値があるのかい)。さらにさらに、毎週1000名に50Pが当たる(抽選は1回につき1口で1日10口まで応募可能)

今日のちょびリッチ

以前は毎日1名に現金1万円だったが、毎日5名に1,000ちょびポイントに変更された(こっちの方がいいよね)。また、紹介したお友達が当選すれば紹介者にも当選ポイントの10%入る設定になっています(これはポケマNetのポケロトと一緒だね)

当選者は、トップページの「ちょ日新聞」(「今日のちょびリッチはこちら」のリンク文字がある)にて毎日発表されるので、自分のニックネームがもし、仮に、まさか、万が一、表示されているなんてことがあったならば、、マンガのように目をこするのはやめて、とりあえず申請しておきましょう。当選者の申請がない場合、賞金は翌日に上乗せされていきます(最高20万P)。

結構、見逃す人が多いのか、それともリアルでの生活が忙しくてあまり利用しなくなった人ばかりが当選してしまうのか、それとも…、、まぁ何が原因か定かではないが、毎日5名になっても当選金はキャリーオーバーでふくらむ一方である。
今日のちょびリッチ、当選確認画面

ちょびのわ コミュニティ

「Q&A」や「投票」を通じてちょびリッチ会員が楽しく、情報交換できるコミュニケーションスペース(教えてgooやYahoo!知恵袋のちょびリッチ版みたいな感じ)。公式イベントである、「ちょびQ」のベストアンサーに選ばれると1,000P(1名)が、グッドアンサーに選ばれると500P(最大10名)が、「ちょびのわ調査隊(ちょび選)」の質問に参加すると抽選で1P(1,000〜2,000名)がもらえる。

ポイント獲得方法2(メールで貯める)

おみくじ付き!ちょびメール♪

メール内の一番下の方にある、おみくじリンクをクリックすることで、おみくじ開始(いくつか記載されているURLの中から選ぶバージョンもある)、大吉(10P=5円)、中吉(5P)、小吉(3P)、末吉(1P)のいずれかの結果が可愛いらしい絵とともにポップアップウィンドウで表示されるぞ(ハズレはないがかなりの確率で1P)。

ここのところやけにこれのサービスが良く、毎日どころか日に2通以上も届いたりする(だから月に30回以上は引ける)。お正月三が日には、サイト(PC&スマホ)上の特別バナーをクリックで5回連続で引ける(と言うか1クリックで勝手に5回連続で結果が表示された)、スペシャルイベントが行われたりする。

ちょびリッサーチ(アンケートメール)

アンケートに答えてポイント(3Pとか5Pが多いかな)。これは、ちょびリッチの独自アンケートではなく、他のアンケートリサーチに委託されたか何かしたアンケートである。なので実施している会社は異なる。

ポイント獲得方法3(ゲームで貯める1)

ゲームをして毎日ポイント(3:00〜翌日2:59)。

モグーもぐらたたき さようならモグー、長い間おつかれさま

もぐら叩きゲーム。10匹につき1P(0.5円)。モグーを倒せばオススメ広告(会員登録、口座開設、カード発行など)のポイントが1.5倍から2倍になる。ごく偶に 、もぐらがむちゃくちゃたくさん出てくる日がある(しかもひっこむのが遅く叩きまくれるので高得点が期待できる)。

初心者さんはなるたけカラーモグーを狙えばいい。色のついたやつは黒のモグーよりも少し動作が鈍いからだ。集中すれば10匹はクリアできるはず(やけに難しい時もあるが、そういう時は穴から顔を出しているミミズを叩きまくってストレスを発散させるといい)。

ビンゴゲーム

1日目ビンゴで10,000P5,000P(2,500円)、2日目500P、3日目100P、4日目50P、5日目20P、6日目15P、7日目でも10P(5円) 、更には、ビンゴ順位下2桁が00なら、ボーナスとして500P100P(50円)もらえるので忘れずにすること!

私のビンゴ成立日、2007/12/30(10P)、2008/1/5(20P)、2008/1/13(10P)、2008/1/20(10P)、2008/2/3(10P)、2008/3/21(30P)久しぶりのビンゴっち、2008/6/6(30P)ほんま久しぶりやわ、2008/9/12(30P)。まぁ、こんなかんじです。もう書きません。

奇跡の2日目でビンゴ
↑2日目で奇跡のビンゴ、記念画像↑

ルーレットゲーム

私のお気に入り、あみだくじゲームがなくなって、代わりに生まれたのがこのルーレットゲーム(誰も望んじゃいないのに勝手に生まれた)。持ち点101202点からスタートし、0点になるとフィニッシュ(1位10,000P、2〜5位2,000P、6〜10位1,000P、11位〜100位100P、101〜フィニッシュ2P)。

ポイントマスに止まるとポイントが、アイテムマスに止まるとアイテム、チップマスならチップがそれぞれ手に入るが(チップを集めてフィニッシュするとチップ一枚につき3P手に入る)、このゲームをクリアするのは(0点にするのは)、正直いいかい?、かな〜り難しいと思うよ。

ちょびリッチクイズ

いつの間にか、はじまっていたクイズゲーム(1ヶ月くらい気付かなかった)。毎日、出題されるクイズに正解すると3P1Pゲットンだっちゃ。ただし、翌日の正解発表ページに表示される正解バナーをクリックしないとポイントは付かないので注意です(不正解だとバナーは出てきません)。場所は、ゲームページで、ゲームページの上部に表示されているリンクからいけるよ。

イチゴケーキ大作戦

ちょびん君がとったイチゴやミルクやたまごなどケーキの材料の数に応じてポイントがもらえるゲームというか運試し(以前あったあみだくじのようなもの)。たとえばイチゴ30個で1P、ミルク40本で1P、たまご50個で1Pもらえる。一応、1日1回だが、泡だて器をとるともう1回ゲームができるようになっている。ルールがイマイチわからなくてもスタートボタンを押せば勝手にちょびん君が頑張ってくれるさ。

ちょびリッチすごろく

ちょびリッチすごろくゲーム画面

いつの間にか追加されていた、すごろくゲーム。ビンゴゲーム同様、1日1回参加するだけで良いタイプなのでおすすめ。ゲームを有利に進められる、カード(アイテム)は、カードマスや広告申込だけでなく、毎日参加してスタンプを7個集めることでももらえます(「2フライカード×1個」)。

ゴール&ランキング特典
ゴールした人全員に1Pと、ランキング1位10000P、2〜5位2000P、6〜10位1000P、11〜100位100P(ポイントはもちろん、ポイントマスに止まることでも無料で手に入る)。

ポイント獲得方法4(ゲームで貯める2)

ちょびリッチには、上にあげたゲームの他にもちょっとしたミニゲームがいくつか存在します。Getmoney!Potoraなど他サイトにも同じゲームがありますが(UFOハンターはちょびリッチにしかない)、これは株式会社アップカレントの提供するものを利用しているため。

ちなみにこのアップカレントという会社は、実はちょびリッチを運営する、株式会社ちょびリッチと、株式会社光通信の合弁会社だったりします。ちょびリッチの関連会社が手掛けているわけなので、オリジナルはここちょびリッチということになるでしょう。

UFOハンター

ちょびん君がUFO(敵)を探索、見つけたらマウス操作とクリックで弾を発射し撃破していくという、昔懐かしいインベーダーゲームのような、なんともシュールで淡泊なオリジナルゲーム(これがあるのはちょびリッチだけ)。
UFOハンターゲーム画面

出現するUFOは、そのまんまUFO(スコア100)、エース級のUFO(200)、赤い彗星と言われたいUFO(体力5回復)の3種類だけで、1000スコア突破するごとに1P、さらに月〜日まで毎日参加すると皆勤賞として10Pゲットできる(皆勤賞の特典をもらうには、スタンプ帳に出現するポイント獲得ボタンを忘れずに押すこと)。

このゲームはUFOの探索時にエネルギー(体力)を消費するのですが(上限20)、赤い彗星を撃破すると5回復する上に5分に1回復してしまうので、延々と続けられてしまう、ニートやひきこもりなど時間と暇だけはいくらでもある人にとっては特に怖いゲームです(内容自体は退屈でつまらなくて基本、労力の割りに合わないが)。
UFOハンター500スコアキャンペーン
TOPページにこのバナーが出ている時は、500スコアでOKなので時間もかからなくてお得

ジャッジゲーム

ひたすら大きい方の数字を選んで行く(同じ数字の場合は=を選択)、脳トレで見かけるような計算ゲーム。ちょびんくんステージ(全30問制限時間2分)、ちょびリーナちゃんステージ(全40問制限時間2分30秒)、しろまるステージ(全50問制限時間3分)の計3つのコースに分かれ、クリアするとそれぞれ1個ずつスタンプが追加される。

スタンプは3つ集めることで1P手に入るので、毎日1P獲得できるというわけです。さらにこのゲームにはスコアランキングボーナス及びにクリアランキングボーナスが用意され、それぞれ上位5人で800Pと400Pを毎日、山分けできるようになっています。

TOP5を目指すには、しろまるステージを選択すること。このゲームは、残り時間×1,000点なので、制限時間の長いこのステージが一番、点数が出るからです(GetMoney!など他サイトはどのステージも全30問制限時間2分なのでどれを選んでも変わらない)。あとは少なくともADSL以上の回線速度が必要で、パソコンはタッチディスプレイ搭載のやつならより有利になるでしょう(まさか私が高い金を出して買った、ノートパソコンがこれに役立つ時が来るとは……しかしそれでもまだランクインしたことは、ない)。

普通にクリックする場合、マウスを移動させねばならず、どうしてもタイムラグが発生してしまいます。同じ数字同士だった場合のイコール(=)のひっかけは回避しやすいかもしれませんが、無駄な動きがあるのはスピードを争う競技において致命的です。タッチだとスマホのもぐら叩きのように画面との距離感をほぼなくすことができ、瞬時にタッチ、選択していけるわけです。

と言っても、このためだけにタッチパネル搭載パソコンを買ったりするのは、どうかしているとしか言えません。いくら最高の環境を整えてもTOP5の壁は非常に厚く、ほぼ不可能で、ランクインできる保証はないですからね。

ただし、スマホのもぐらたたきゲーム同様、1日に何度も挑戦できますし(スタンプが付くのは各ステージ1度限りだが)けっこう夢中になれるのでおすすめの一品だったりします(ポイントは期待できないが、サイト作成作業や競馬予想など、何かをする前の頭の体操や集中力を高めるのにもってこいかと)。

絵あわせパズル

こいつはなるたけ少ないクリック数でピースを動かし、パズルを完成させるという頭を使うゲームであります。
絵あわせパズル

やり方は、ヒントの完成画像を見ながら、移動させたいピースをクリック(これで1クリック)→移動させる場所(別のピース)をクリック(これで2クリック目)していくことの繰り返し。パズルを完成させることで、1つに付きスタンプ1個、3つ集めて1Pゲット、さらにランキング上位5名は、毎日1,000Pを山分けできる(上位の人はわずか10〜14クリックで完成させている)。

獲得できるポイントには、通常1日1Pまでの上限があるが、上のUFOハンターが時々、500スコアキャンペーンをしてくれるように、3Pまで獲得できる、キャンペーンが行われることもある。開催中は以下のバナーが表示される。
絵あわせパズルキャンペーン

スロットゲーム

UFOハンターのエネルギー(体力)同様、メダルがある限り何度でも挑戦できてしまうため、ニートやひきこもりなど時間に余裕のある人がいつまでもしつこくやり続けてしまいそうな(止められない止まらない)、危険なスロットゲーム。何も考えずにSTARTボタンをクリックしていくだけでいいので楽ちんではあるが、ボーナスタイムに突入するまでなかなかメダルが増えないため、退屈で眠たくもなってくる。

ルールは普通のスロットゲームと同じで、777(スリーセブン)やちょびん君の絵など、同じ図柄が3つそろうとそれに応じたメダルを獲得できる。
高設定時に777

ゲームスタート時の所持メダルは50枚で、スロットを回すごとにメダルを1枚消費、5分に1メダル自動で回復するようになっている(自動回復の上限はスタート時と同じ50枚)。メダルが100枚貯まると1Pと交換可能だが、ポイント交換は1日最大100Pまで、メダルを所持できるのは最大999枚まで(ある程度、貯まったらメダル交換ボタンからポイントにしていけばいい)、という上限がある。

現時点では、根気強く数時間〜半日やり続ければ、上限の100Pまで行くことが可能な設定となっているので、どうしてもネットでお金を作り出したい、ニートやひきこもりさんには重宝されることでしょう(クリックだけで月にこれだけ行けるサイトは他にはないが、時給換算するとまるで割にあわないし、特に何も身に付かないので - 以下の簡単タイピングをやっている方がマシ - こういうのはほどほどにして勉強など他のことに時間を使おう。時間は有限なものです)。

ちなみに、このスロットゲームも高設定になるイベントが不定期に開催され、その期間内にやると(以下のバナーが表示されている時)ボーナスタイムに突入しやすく、大きい役がそろいやすくなっている(上の画像のようにスリーセブンもよく出る)。
スロット高設定キャンペーン

ポイント獲得方法5(お仕事/在宅ワークで貯める)

ちょびっとWork(ワーク)

これはげん玉で言うところのCROWD(クラウド)で、データ入力、記事作成、データチェック、アンケート回答といった、ちょっとした内職、作業でお小遣いポイントをもらえるサービスです。

ちょびリッチのとこは、データ入力(簡単タイピング)専門のちょびんくんコース、記事作成専門のちょびおばさんコース、全部入りのちょびリーナちゃんコースの3つに分かれている。

ポイント獲得方法6(スマホでも貯める)

スマートフォン版ちょびリッチ

スマホ版ちょびりっちには、クリックポイント付きバナー(「本日の厳選サイト」)、スマホDEジャッジ、UFOハンター、スロットゲームのスマホ版に(これらはPC版とはまた別にポイントを獲得できる)、もぐらたたきなどのスマホ版限定のゲームがあるだけでなく(現在は戦国!姫のお宝探し、釣神など各サイト共通のミニゲームに、スマホ史上最強コンテンツと言える、ちょびガチャ!!も追加されている)、上にあげた、すごろくゲームとビンゴゲームもスマホからでもスムーズに遊べるようになっています。

もぐらたたきゲーム
もぐら叩きゲーム画面
かつて好評を博した、あのもぐらたたきゲームが数年の時を経てスマホで復活。スマホの場合、クリックではなくタップなのでよりもぐら叩きらしくなっているし、ビジュアル面も綺麗で可愛らしくパワーアップしている(これも株式会社アップカレントが提供するゲームで、PotoraモッピーにはPCバージョンもある)。

内容は、30秒という制限時間内にどれだけ多くのもぐらを叩き、点数を獲得できるかを争うもの。獲得点数は、キャラクターによって異なり、金もぐらが10点、もぐらは5点、ぶたは-10点となっています。

もらえるポイントは、最後までプレイ(クリア)するとスタンプが1個ゲットでき、それを5個集めて1Pなので(1日最大9回までスタンプを押せる)、そない期待はできません。けれどもけっこう夢中になれるのでそう気にはならずに楽しめるゲームです。

PCのジャッジゲーム同様、ランキングポイントも用意されています。これは1位が20P、2位が10P、3位が5Pと上位3人までしかポイントがもらえないが、これまたジャッジゲーム同様、毎日何度でも挑戦できるようになっています(ただし、スタンプが貯まるのは1日9回まで)。

カギを握るのは、残り数秒になってから出てくる、もぐらたちをどれだけ倒せるかでしょう。最後の方はラストスパートでもぐらたちも本気を出すため、ひっこむスピードが速いのです。ぶたも速いので間違えて叩くと致命的となります。あとは運ですね、どうももぐらがよく出てきてくれる回がありますし、その時にどれだけ叩けるかでしょう(なので結局、何度も挑戦できる、ニートや学生など時間に余裕のある人に有利。そういう時代なのである)。

スマホDEジャッジ
ジャッジゲーム画面

上のPC版ジャッジゲームのスマホバージョンで、内容はPC版と同じだが、連動はしていないため、こちらはこちらでまた別にポイントを獲得できるようになっている。もらえるポイントはゲームクリアごとにスタンプ1個(1日最大9個)、それを5個あつめて1Pで、ランキング1位に20P、2位10P、3位5Pとなっています。

PC版と異なる点は、各ステージ名と登場キャラが違うこと、ステージごとの出題数、制限時間(タイム)が短くなっていること(一番高得点の期待できる、ちょび仙人ステージで全30問40秒)、それから不正解(ミス)は一度しか許されないこと 、そして最大の違いは操作方法で、スマホなら誰もがクリックではなくタップでスムーズに遊べることでしょう(いつでもどこでもお手軽に)。

スマホ版はPC版よりも動きがなめらかでサクサク進むためやりやすいのですが問題は 、出てくる広告で、間違えて押しそうになるというか実際に何度か押してしまう点です。しかもゲームの最中に、タップするボタンのところまで急に飛び出してきて(酷い時は上の画像のようにボタンと完全にかぶる)、わざとでもあるかのように邪魔をしてくるのです。

それを避けることも含めたゲームなのかもしれませんが、これには以下の画像のように画面を上にずらすことで対処することは可能です(Firefoxやドルフィンブラウザでやっている人は、広告を非表示にするアドオンを利用するのも手だがそれをやっちゃうと……)。
画面を上にそらして

ちょびガチャ!!new
ガチャガチャゲームと言えばこの業界では、なんと言ってもモッピーの無料ガチャが有名で、遠慮してかなんなのか未だかつて他のどのサイトもこれを真似て来なかったのですが(あ、POINT-BOXがスマホ版で採用してたか)、なんとこの度、ちょびリッチがそんな空気を読まずに強力なオリジナルガチャをリリース(2016年3月〜)、
ちょびガチャ

モッピーと違ってハズレもありますが、現在のところ10P(5円)以上がよく出ますし、モッピーのようにプレミアムガチャなる特別バージョン(スタンプを集めてようやくできるやつ)でなくても毎日最大100P(50円)出るチャンスがあるのが大きい(アタルのは10P、30P、50P、100Pのいずれか)。この手のゲームは、時間をかけずにシンプル&簡単にポイントをゲットできるのも嬉しいですね。
ちょびガチャ30P

スマホ版スロットゲームnew
上で紹介した、PC版スロットゲームのスマホ版。こちらも毎日100Pまで獲得できるので、これでPC版とあわせて最大200P獲得可能となった。最近のちょびリッチは、ちょっと無料のサービスが良すぎる気がするよ(業界で1、2を争うレベルかと)。ちなみにUFOハンターのスマホ版は既にあったりする。
スマホ版スロットゲーム

ポイント獲得方法7(お買物&サービスに参加して貯める)

ECナビポイントモンキーなどその他ポイントサイト同様、お買い物、会員登録&申込、資料請求等の広告案件の利用(アクション)でポイント。

登録できるサイト(広告案件)数にしても、加算されるポイント数にしても、意外と少ない傾向にあるが(ただし、タイムセールやキャンペーン中のものはお得)楽天市場の還元率は普通に1%(円換算)〜最大20%(一部のショップ)、Yahoo!ショッピングは0.5%+初回購入でさらに0.5%、iTunes Storeも現在6% 2%還元と最も高くなっているなど、お買物の還元率に関しては力を入れている模様。

ただ、ここのは還元率の表記の仕方がズルい気がする。他サイトと違ってあくまでちょびポイントに合わせており、ちょびポイントは1P=0.5円なので円換算にすると記載の半分だからだ。⇒2017年5月17日より、他サイトと同じ、円ベースに変更されている(やっと分かってくれたか)。

ちなみにここちょびリッチには「グルーポン」など各クーポンサイトにてクーポンを購入すればちょびリッチのポイントまで付く、お得な「クーポン検索」コーナーも設置されている(これと似たようなサービスはげん玉GetMoney!にもある)

ちょびリッチ×テンタメ

紹介する商品を実際に購入、試して、アンケートに答える体験型アンケートサービス、テンタメにもここちょびリッチから参加可能です。

コメント

ちょびリッチの顔とも言える、もぐらたたきゲームが終了するなど(長い空白期間を経てスマホで復活)一時期、大丈夫かなと心配したこともあるが、ここ数年で(2015年あたりから)なぜか急にやる気を出し、気が狂ったかのようにミニゲームをリリース、広告サービスに関しても様々なお得なキャンペーンを開催 、今までいじることのなかった、お友達紹介制度さえパワーアップさせている(以前はお友達ひとり紹介で100Pだけだったが、現在はひとり紹介に付き500P、さらにブログでちょびリッチを紹介するだけでも毎月100Pもらえる)。

サイト自体は昔と変わらず(キャンペーンやらのバナーがやけに増えている)、これぞポイントサイトというかんじで明るくポップで楽しい雰囲気な上に、こつこつでもポイントを貯めて行きたい人にも使えるので 、初心者さんにもとっつきやすく、また続けやすいと思う(登録後に簡単なチュートリアルめいたものを完了すれば計500Pもらえるのも美味しい)。私も未だに毎日欠かさず訪問し続けています(早いものでもう10年以上のお付き合いになるのかな)。

ちょびリッチ登録・利用情報
□紹介制度ブログで紹介するだけで毎月100P&お友達ひとり紹介につき100P 500P(紹介ポイントは紹介後、翌月末までに加算)&お友達が広告利用で稼いだポイントの40%還元(ごく一部の広告に限る)、お友達にも500P(月末までに1P以上獲得で)。ちなみに家族など同じパソコンを利用する人を紹介してもポイントは付かない(紹介ポイント対象外)
□家族登録(共有PC)可能(既に他の家族が申込しているとポイントが獲得できないなど、一部制限されるサービスもあるが、基本的には同じパソコンでも別々に登録することはできる)
□ショッピングの例楽天市場=2(100円購入に付き2P=1円)〜40%P、Yahoo!ショッピング=1%P、ベルメゾン=2%、ニッセン、ベルーナ=2%(期間限定で%UP中→4%、10%)、無印=2%、ファミマ=5%(ちょびリッチカードの利用で通常獲得ポイント+2%)…etc【最終調査日:2009/9/29】
□無料案件一般みなくる=50円(100P)、Lococom=50円、CLUB Panasonic=50円、楽天ツールバー=60円…etc(ちょびリッチカードを利用すれば全て通常獲得ポイント+2%)【2009/9/29】
□マネー・口座開設ジャパンネット銀行=250円、住信SBIネット銀行=250円、SBI証券=100円、ヒロセ通商(LION FX)=1000円2500円、外為どっとコム=2500円5000円、外為オンライン=5000円、サイバーエージェントFX=5000円【2009/9/29】
□ネットゲームスペルボーン=50円(100P)【2009/9/29】
□ブログ関連サービスTREview=50円【2009/9/29】
□他Pサイトへ登録以前はマクロミルだけあった(またそのうち再開されるでしょう)【最終巡回調査日:2009/9/29】
□他Pサイトから登録ネットマイル→110円(登録+アンケート回答) 、ポケマNet→60円、Warau.JP→50円、ポイモン→35円 、ポイちゃん→30円、5050→約30円分(208M+104C)【最終巡回調査日:2009/10/3】
□利用できるASPA8.netバリューコマース
□登録ボーナス200P(初ログイン)+200P(簡単アンケート回答)+100P(無料会員登録完了) 登録月の月末までに1P以上獲得で=500P(250円)
□当サイトから登録ポイントサイト ちょびリッチ
※尚、上に挙げたのは私個人で調べたもので、その正確性は保障できかねます。獲得できるポイントや登録できるサイト自体も、よく変動する傾向にあります(期間限定でポイントがUPすることも)。
ポイント ちょびリッチ

ちょびリッチ<サイト訪問系OnlineTOP

Copyright(C) 2007- ネットバイト帝国 ネットリッチ All Rights Reserved.

inserted by FC2 system