ネットバイト帝国 ネットウィル

「私はホームページを作成してパワーアップする!」

TOPOnline>HPの作成

HP(ホームページ)の作成

ブログは手軽に始められ、初心者にもオススメだが、本格的にアフィリエイトをするなら、ホームページ(HP)を開設することだ(本当は「ホームページ」よりも「サイト」や「ウェブサイト」と呼ぶのが正しいらしいぞ)。

よく耳にすることなので、受け売りで述べたが、正直なところ、そもそも何故HPなのか(あのヒューレットパッカードのことでもドラクエやらの体力のことでもないぞ?そういう意味でもサイトと呼んだ方がいい)、その理由は、私もイマイチ分からない

ホームペエジ、ホームペエジと君はさっきからまるでママのオッパイをせがむかのように言うが、そのホームページなるものを作成すれば急激に売り上げが上がるというものではなく、中途半端なHPを時間をかけて作るくらいなら、新しいブログを立ち上げたり、長編小説執筆の時間に充てた方が有効だったのではないか、と作り終え、冷静になった今だからこそ私は思う(でもこれはあとからジワジワ効いてくるはずなんだ、ネット生活には必要不可欠なことなのだ、と言い聞かせ続けた結果、ほんたうに来たんだ、これを言い表すとジワジワというよりも長い時間が経過してから唐突に、といった方が正しいのかもしれない)。

私のレベルでは、サイトよりも最初から必要なものを用意してくれているブログの方が合っていたのかもしれない。ブログならば記事を書けば検索エンジンにもスグ反映されるからだ。サイトも漸くGoogleに登録されはしたが、検索エンジンにキーワードが埋もれてしまい、殆ど来ないのが現状だ(これもまだ始まったばかりじゃないか、そうだ、これもあとから来る、ジワジワ来るんだ。2007年12月27日→2011年、ほんたうに来たんだ、3年ほど前に言ったけどほんたうに来るんだ、私のような素人でも3年くらい熟成させれば……)。

私はまたしても空気を読めず身分不相応なことをやらかしたものだ。今迄、ネットに関しても、テレビと同じように単なるお客さんであり、見たり読んだりするだけで、積極的に何かを作り出す、イジる、ということはサラサラなく、あるとすれば、小説や記事を書くことだけで、綺麗な女性と同じように遠くから眺めることしかできなかった男が、今更、この歳になって思い出したかのように手を出すなど無謀なこと。

私は、私にはダメかもしれません。やってしまったようです(確かにやっちまった、もう後戻りはできない。今、この時よりも若くはなりえないように)。

まさか、こんなところで愚痴を、感傷的なことを言い始めるだなんて私自身、予期していなかったので、これを読んでいる君をさぞ驚かせてしまったかもしれない。大丈夫、安心してくれ。ちなみに、こういう個人的なこと、直接関係のないことを書くのはアフィリエイトをする上で、してはいけないことの一つなので、参考にして欲しい。

何故、いけないかと言うと、読者が混乱するからだ。読者に必要なことだけを簡潔に、分かりやすく述べることが基本だ。でも、私にはできない。そんな器用なことはできない。そんな割り切ったことは、女性相手ならばともかく、できないんだ。向いてない、私は素直すぎて向いていやしないのだ。

ほぉむ、、いいやサイトに話を戻そう。そう、分かったんだ。突然だが、何故、HP、いやサイトの方が適していると言われるのかが、 なんとなく分かったんだ。恐らく、こういうことなのではないか。

スキルのある人、時間のある人ならば、サイトを一から作り上げた方が、良い意味での自己満足にもなり、愛着が湧くだけでなく、 例えば、2ちゃんねる掲示板のように、皆が皆、同じデザイン(土俵)内にいると、それは丸裸のようなもので、当然、その書き込み内容が重視されるだろうが、サイトやブログとなると、それぞれ違う土俵になるわけで、同じ文章にしてもデザインなどによって印象が変わり、そうなると、まずは、デザインがしっかりしている方が一歩リードできるように思える。

それは、人気のあるサイトの殆どがオリジナルデザイン、もしくはブログをカスタマイズしていることからも分かる(人が増えた結果、モチベーションが上がり、デザインにも凝り出したのかもしれないが)。

君も、格好良いサイトを見つけると、つい、ブックマークしたり、広告をクリックしてしまいはしないか。内容が一番大事なのは確かだが、それが、ある水準以上のものであるならば、デザインで補える(更に飛躍を遂げる)のでは、と私は思う。

これは「人は見た目が9割」のようなもので、面接にしてもそうだが、第一印象が大切で、パッと見た時の印象が悪いと、それだけで、内容も軽く見られがちで、 詳しく見てはくれない可能性は上がるが、最初に好感を持たれると、すんなりと内容にも感心を持ってくれ、内容も良いと、更に印象は良くなり、それは、そのまま定着率(ブックマークに追加する可能性)、アクセスアップに繋がって、人が増えれば、信頼感、安心感も増すわけで、そやから、長い目で見ると、つまり時間をかければ、検索エンジンにも上位表示させることも可能となり、検索される場合も、ブログとして弾かれることもなく、優位に立つことができるからではないか。

ブログは、確かに、手軽で、成果が現れるのも早いが、カスタマイズも何もしないようなブログだと、それは目先の利益、街角ミニスカギャルのようなもので、彼女達の容姿の良さに惑わされ、追いかけて追いかけてぇもぉおおお、つかめないっ、ものばかりさ・・・(チャゲ&飛鳥「太陽と埃の中で」より)、そう、結局、手にすることはできず、本当に大きなものを得るためには(育ちの良い美女)遠回りしてでも、すなわち、サイトを手間隙かけてでも育てていく必要があるのかもしれない。

それでは、肝心のホームページ作りに関してだが(もうサイトでもHPでもホームページでもなんでもいい!好きなように呼んでくれ!私もそうする!)、それは、その道のプロに任せよう。

All About(HP作成)

女の人に手取り足取り教えてもらいたい君はこちらのホームページなど如何か。文章からも優しい人柄が伝わってくる。あと、All Aboutにも載っているが「一時間で作れるHP」が初心者にはオススメだ。HPとはそこまで敷居の高いものではないと気付かせてくれる (何処までも果てしなく続くHP作成の入口)。一時間で・・は「これだけおさえるネットでバイト」というHP経由で知ったので、この二つのサイトが、私がこの世界へ、その太い足を踏み入れた原因と言える。

ほらご覧!このようにしてネットは繋がっている!刺激を受け合い広がって行く!

私のサイトを見た人が私と同じようにネット生活に思いを馳せ、ポイントサイトを始め、ブログやHPを作り、競馬や、更にはチャットを始めたとしたら私は嬉しいのと複雑なのと両方だ。

ちなみに、このHPのデザインも最初はみんなのタグ辞典のテーブルタグテンプレート集に置いてあるYahoo!JAPAN型をベースにさせてもらっていた。勿論、それは、Yahoo!に対するリスペクトと、目指すところは小ぢんまりとしたYahoo!的存在でもあったからだ。

ともかく、勉強が終わったら私のHPに戻って来て欲しい。

(一、二時間後)

お、終わったのかい!?も、戻ってきてくれたの・・かい!?遅いから、坊ちゃんはもう、帰って来ては、くれないかと、思いましたぞ・・・。

勉強をしたなら、もう分かっているとは思うけど、、ホームページが出来上がったらそれをウェブ上に公開し、皆に見てもらうためにも必要なのがサーバーだよね?ドキドキするな、なんかドキドキするな、何故って、坊ちゃんの方がもはや知識が上になってるかもしれないからね。知ってると思うけど、とりあえず三つ紹介しておくね。うん、ここにそっと置いとくから参考にしてみて。

ホームページ、レンタルサーバー
サイト名特徴どんな人に向いているか
FC2WEB(現FC2ホームページ)今私が利用しているのがココ。広告も小さめ、というか殆どなくなったみたいだ。一番下にFC2と表示されているだろう?それだけだ無料(有料版もある)。はじめてHPを作った人
さくらインターネット さくらのレンタルサーバーさくらのレンタルサーバー。ロリポよりも制限が少なく安定感もあるため、豊富なアクセス数を誇るサイトでも大丈夫。私もWordPressってのにチャレンジしようとここのスタンダードプランに登録。1年以上、何もしないままに毎月500円出費している・・・月額125円(ライトプラン)〜。はじめてHPを作った人〜いろいろやりたいベテランサイト運営者まで
ロリポップ独特で個性的なサーバーを選ぶならこちら。ナウでヤングでカジュアルな女性やアクセス数のそこまで多くない一般的なユーザーを幅広く受け入れるスタンス 月額263円〜。はじめてHPを作った乙女たち

そいからさ、あれ何って言ったかな、、そうそう独自ドメイン!(とてもわざとらしく)そいつはもう取ったかい?本格的にやるなら取っちゃわないといけないものだよね。こいつと上のレンタルサーバーはセットだもん(FC2のは必須ではないが)。TVCMでもお馴染みのお名前.com(ポイントサイトのお財布.comとお名前が紛らわしいよね?)、ムームードメインスタードメイン

まぁ、どこも似たようなもんだけど(そもそもムームーは現在お名前と同じGMOグループだし)独自ドメインを作るなら大抵この3つのうちどれかだよね?注意点は、「Whois情報公開代行」設定を忘れないこと。これをしないと住所や氏名がバレちゃうもん!


HPの作成<OnlineTOP

Copyright(C) 2007- ネットバイト帝国 アフィリエイトで稼ぐ!在宅副収入生活120% All Rights Reserved.

inserted by FC2 system